BusiNest

EVENT
セミナー・イベント
募集中

EC多摩カフェ2019 第2回「自社商品を印象づけるキャッチコピーのつけ方」

 BusiNestは昨年度に引き続き、中小企業基盤整備機構 関東本部の協力のもと、「EC」を活用して創業または事業展開を実施している方向けに「EC多摩カフェ ネットショップ活用セミナー」を開催します。
 ECに関する基本的な知識や商品の見せ方、売上拡大の方法、顧客を増やすための仕組みなどを全4回のワークショップでお伝えします。

開催日時

令和元年12月3日(火曜)10:00~12:00(※開場9:45)

参加費用

無料

参加対象者

どなたでも参加いただけます。

定員

20名(先着順)

プログラム内容

第2回「自社商品を印象づけるキャッチコピーのつけ方」

 ネットショップ(ECサイト)では、対面販売と比較してひとつひとつの商品を確認する時間が短いため、お客様にひと目で商品の魅力を伝えることが非常に大切です。
 そのためネットショップで売上を伸ばしていくためには、本講座の第1回で取り上げた魅力的な商品写真とともに、お客様に「この商品のことをもっと知りたい」と思わせるようなキャッチコピーが必要になります。写真だけでは、その商品のもつ地域性や年月、作り手の思いを表現することが難しいからです(例:○○県産、○○年熟成など)。
 そこで本講座では、経営と編集長を兼務しながら多摩エリアの情報発信をされている、株式会社けやき出版(立川市)の代表取締役社長である小崎 奈央子 氏を講師に迎え、ワークショップ形式で楽しみながらキャッチコピーのつけ方をお伝えします。

講義内容

 ① ミニセミナー:"私が多摩地域に密着する理由(わけ)"
   自分にしかない「強み」がわかるキャッチコピーを考えてみましょう。
   自分の強みは名刺の肩書きなのか、それとも仕事内容、特技、趣味…。
   どんなことでもかまわないので、人には負けない「強み」を紹介しましょう。
 ② 自己紹介(全員参加):"自分自身のキャッチコピー"で自己紹介
 ③ ワークショップ:商品のキャッチコピーを考える
   講師から参加者の皆さまに商品(全員共通)を掲示します。
   (1)まずは各々で商品のキャッチコピーを考えます。
   (2)次にグループ内で全員がキャッチコピーを発表。グループで意見交換し、代表案を決めます。
   (3)全グループからグループ代表のキャッチコピーを発表します。
   (4)発表結果をもとに講師からアドバイスを行います。

講師プロフィール

 1978年東京都国立市生まれ、国立育ち。立川のけやき出版にて書籍編集者、地域情報誌「たまら・び」編集長を経て2015年に4代目代表取締役社長に就任。経営と編集長を兼務しながら多摩エリアの情報発信を行う。出版業に留まらず、2018年よりクリエイターの創業支援事業を新たに始める。

今後の開催スケジュール(全4回)

第3回:1月14日(火曜) 「プチチャレンジショップ」
⇒ECで販売をしている商品の対面販売を体験します。
第4回:2月4日(火曜) 「自社商品の継続的な売上を目指す」
⇒今回のセミナーで学びや気付いたことなど、感想の発表や共有、まとめを行います。
【ご注意】
第3回及び第4回の受講は第1回もしくは第2回のセミナーにご参加いただいた方のみを対象とします。

場所

BusiNest 3階 セミナールーム

申込方法

お申込はこちらから

主催
主催

独立行政法人 中小企業基盤整備機構 BusiNest

お問い合わせ先

担当:中小機構 BusiNest 堀江(ほりえ)・渡辺(わたなべ) TEL:042-565-1195