BusiNest

EVENT
セミナー・イベント
募集中

令和2年度 第1回 3Dプリンターセミナー

第二部の実習は定員に達しましたので締め切りました。

開催日時

令和2年8月27日(木曜)
第一部:13:30~15:00
3Dプリンターセミナー
第二部:15:00~18:00
3Dプリンター実習

参加費用

無料
※感染拡大抑制の対策を講じた上での開催となります。参加の際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケットにご協力ください。また、発熱等の症状が見られる方のご参加はお断りします。

参加対象者

第一部:3Dプリンターに興味がある方全般(※BusiNest会員に限定しません)
第二部:BusiNest会員の有料会員のみで、「実際に3Dプリンターを使ってみたい」という希望をお持ちの方

定員

第一部:20名(先着順)
第二部:4名(BusiNest有料会員のみ、先着順)

プログラム内容

3Dプリンターの基礎知識と新型コロナウイルス対策としての活用事例

【講義内容】
「そもそも3Dプリンターとは」という導入から、昨今の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大対策として3Dプリンターがどのように活用されているのかを事例を交えてお伝えします。

講師:山口 修一 氏(工学博士)
株式会社3Dプリンター総研 代表取締役、株式会社マイクロジェット 代表取締役、3Dプリンター技術研究所 所長、3Dプリンター&インクジェットコンサルタント。
1983年東京工業大学大学院理工学研究科修了後、 エプソン株式会社(現セイコーエプソン株式会社)に入社。インクジェットプリンターの要素開発や製品化に従事。1997年に同社を退社後、マイクロジェット社を設立。2014年、株式会社3Dプリンター総研を設立。

3Dプリンター実習

BusiNest「有料会員」のみ受講できます。ビジネストに設置してある4台のFEM方式(Fused Deposition Modeling/熱溶解積層法)の3Dプリンターを用いて、実際の造形を行います。今後、ビジネストで3Dプリンターの利用を希望されている方は受講必須です。
今年度より新たに様々な材料にレーザー刻印ができる機種(ダヴィンチ 1.0 Pro)を導入しました。グッズ製作の試作など3D造形物の作成だけでなく、さまざまな製品に応用可能です。この機会に触れてみることをおススメします。

場所

中小企業大学校東京校 BusiNest
・第一部:3階セミナールーム
・第二部:3階ビジネスコーナー

※施設内の駐車場は利用できませんので、公共交通機関または周辺の時間貸し駐車場をご利用ください。

申込方法

第二部の実習は定員に達したため募集を締め切りました。
参加お申込はこちらから

チラシ・申込書

チラシ

主催

独立行政法人中小企業基盤整備機構 中小企業大学校東京校 BusiNest