BusiNest

EVENT
セミナー・イベント
募集中

必見!スタートアップが知っておくべき資本政策の考え方

開催日時

令和元年11月1日(金曜)15:00~16:00(※開場14:45)

参加費用

無料

参加対象者

起業家、起業を検討している方、支援機関の方など

定員

30名(先着順)

プログラム内容

内容

資本政策は外部から資金調達をする時や役員・従業員に株式やストックオプションなどのインセンティブを付与する時に検討しますが、その策定には会社法・税法の理解とともに投資家の動向等への考慮が必要となります。
資本政策は策定者の考えによって大きく異なるものであり、場合によっては経営者が想定するものとは異なる資本政策になってしまうケースもありますので、スタートアップから資本政策について十分検討することが大切です。
今回は資本政策を策定する上で、必要となる基礎知識と税務上の留意点をご説明します。

講師紹介

左近司  涼子 氏(EY新日本有限責任監査法人 税理士)

太田昭和監査法人(EY新日本有限責任監査法人)入所。新規上場会社の支援業務に従事。太田昭和監査法人に入所後、大手証券会社に駐在。資本政策の策定、事業承継対策プランの作成に従事。
その後、資本政策・経営承継コンサルティングなどのトータル・アドバイザー等の業務を展開。金融機関、公的機関等、数多くのセミナー講師を担当。新日本有限責任監査法人発行冊子「IPO ガイドブック」、季刊誌「IPO センサー」も執筆。

場所

中小機構本部 2階 2AB会議室
(〒105-8453 東京都港区虎ノ門3-5-1 虎ノ門37森ビル)

アクセスはこちら

申込方法

参加お申込はこちらから

チラシ・申込書

チラシ

主催

独立行政法人 中小企業基盤整備機構 BusiNest