BusiNest

COURSE
コース紹介

創業準備コース

<第25期生の募集を終了しました。次回5月に募集予定です。>

「創業準備コース」は、創業を目指している個人や個人事業者及び創業間もない法人(法人設立後2年以内)へ様々な支援サービスを提供する、最長2年間ご利用いただけるサービスです。卒業後は最長3年間「成長支援コース」にご入会いただくことができますので、合わせて5年間まで専門家からの助言や個室などの占有スペースをご利用いただけます。(審査あり)。
また、本コースは東京都及び公益財団法人東京都中小企業振興公社が実施する創業助成事業(外部リンク)の申請要件(創業支援事業の利用)の一つに設定されています。BusiNestによる支援証明書の発行は本コースを6ヶ月間以上の利用をした方に限定しており、入会してすぐに証明書を発行できるものではございません。あらかじめご了承ください。

支援について

支援の内容

事務局が会員ごとに専属の専門家(支援担当者)を選定いたします。専属専門家との定期的な面談を通じて、ビジネスプラン作成や事業立ち上げなどに関する「事業スキームづくり」へのアドバイスを行います。初回面談時に6か月後の目標を設定し、専門家からの助言や課題を受けながら、創業に向けて活動していただきます。
専属専門家以外にもビジネストに所属している、デザイナーや税理士、公認会計士や社会保険労務士等の様々な分野の専門家から相談を受けることができます。

また、入会後にはビジネストが主催する全4回の講座(カリキュラム)を必ず受講いただきます。講座では経営・財務・販路開拓・人材育成の4つの分野に加え、ITの利活用やコンプライアンスとリーガルマインドについて取り扱います。働き方やビジネスが多様化するなかで、創業のために必要な実務知識・スキルを習得することができます。

その他、個室やコワーキングスペース、会議室等、施設や設備がご利用いただけます。

支援スタンス

専属専門家が会員のパートナーとして、様々な相談に応じ、一緒に悩み、創業や新規事業の実現に向けた対策や道筋を定めるお手伝いをします。
創業・起業の
主役は会員(創業者)自身です。
専門家の助言や課題、講座等を通じて、会員の方が主体的に自らキャリアを考え、自ら選択・行動していただくことをお願いいたします。

具体的な支援例

参考動画(現会員・卒業会員の声)

その他、本コース卒業生へのインタビュー記事を下記ページに掲載しています。
卒業生へのインタビュー記事はこちら

募集要項

応募資格 次の①~④のいずれかに該当し、かつBusiNest からの支援を受けようとする者であって、公序良俗に反しない事業に取り組んでいる、又は取り組もうとしている者。
但し、申込以前にBusiNest会員(「無料コース」を除く)であった者や法人は新たに利用申込をすることはできません。
①創業を志している個人
②具体的に創業に向けて活動している個人
③新たな事業に取り組んでいる個人事業主
④創業間もない法人(法人設立後2年以内)
なお、上記①~④のいずれの場合も、暴力団、暴力団関係企業、総会屋若しくはこれらに準ずる者又はその構成員(「反社会的勢力」)を除く。
「農業」「医業・歯科医業」「連鎖販売取引ビジネス」、創業支援コンサルティングや経営コンサルティング及びそれらの関連業務業務(研修講師や執筆活動等)ならびに公認会計士、税理士、中小企業診断士、社会保険労務士等の士業資格保有者が行う専門領域における業務については支援対象外となります。
利用期間 6ヶ月 ※更新基準を満たす場合は最大3回まで更新可

更新基準の主な内容
  • 利用者の6か月間の創業活動や支援受入実績
  • 支援の必要性、実行可能性
  • 支援の受入態勢(ビジネスト主催講座や面談の参加状況、課題の提出状況等)
  • 中小機構(運営機関)や関係機関、他会員との関係

なお、2年間ご利用いただいた方を対象に、更に最大3年間程度の支援(個室の利用等を含む)を受けることができる「成長支援コース」がございます。ご参考ください。

基本利用料 4,000円/月 ※更新ごとに2,000円/月プラス
スペース利用料 基本利用料に追加金額を支払うことによりスペースの利用が可能です。

  • ブースオフィス  2,000円/月
  • 個室(小)    4,000円/月
  • 個室(中)    8,000円/月

※但し、スペース利用希望者が提供可能なスペースの数を超過した場合は、BusiNest職員が抽選を行いスペース利用者を決定させて頂きます。
※ブースオフィスには、机、椅子が常備されています。
※消費税込み、電気料も含みます。

募集者数 8者(法人)程度
申込受付期間 現在申込受付の対象期間外です。次回は令和3年5月に募集する予定です。
募集要項等

上記に掲載している「BusiNest利用規約」「BusiNest創業準備コース利用細則」「BusiNest創業準備コース募集要項」の全てを必ずご確認の上、お申込みください。

申込方法 所定の申込書を下記よりダウンロードのうえ、募集要項に記載された必要書類を電子メールもしくは郵送・持参にてご提出ください。詳細は募集要項をご確認ください。

申込書類一式(ZIP:560KB)
※募集要項及び申込書類を一括でダウンロードできます(Wordファイル及びPDFファイル)。

【電子メール提出の場合(推奨)
businest@smrj.go.jp
※メール提出の場合、添付ファイル容量上限は7MBです。
メールが事務局に届かない場合の申込は無効となります。
【郵送・持参の場合】
〒207-8515 東京都東大和市桜が丘2-137-5 東大和寮3階 BusiNest
郵送・持参の場合につきましては、申込書の署名欄に必ず自著してください。電子メール提出の場合は署名欄への記入は不要です。

審査方法 申込書を受理した後、面接を行い、創業への意欲、事業内容、および支援の実行可能性等を確認した上、
機構での審査により決定します。申込者数や事業内容等により利用者とならない場合があることをご承知おきください。
※審査内容の詳細・結果に関しての個別の問い合わせは、一切受付いたしません。なお、面接についてはWeb会議ツール等を利用し、オンラインで実施する場合がございます。申込書の受理後、日程調整とともに改めてご案内いたします。

お問い合わせ先

担当 BusiNest(ビジネスト) 「創業準備コース」担当者
住所 〒207-8515 東京都東大和市桜が丘2-137-5 中小企業大学校東京校東大和寮3階 BusiNest
TEL 電話する:042-565-1195
E-mail メールする:businest@smrj.go.jp