BusiNest

COURSE
コース紹介

新事業展開コース

「新事業展開コース」は、 新規事業の立ち上げや首都圏へ新たな販路開拓を目指している法人へ、様々な支援サービスを提供するコースです。募集内容の詳細については下記をご覧ください。

支援について

支援の内容

利用者ごとに専属で配置するビジネスコーチが利用者に対して新たな販路開拓計画の作成や営業活動に関する「販路開拓スキームづくり」の支援を行います。併せて販売促進ツールやPR資料作成に関する「営業スキームづくり」の支援及び新規事業の計画づくり支援及び新事業の立ち上げ実行支援を行います。

支援フロー

1年を1フェーズとし、目標の達成に向けた実行支援を繰り返す。

支援スタンス

ビジネスコーチが会員のパートナーとして、様々な相談に応じ、一緒に悩み、新事業立ち上げや販路開拓の実現に向けた対策や道筋を定めるお手伝いをします。

具体的な支援例

支援の特徴

新規事業立ち上げ・販路開拓支援ツール

会員が新規事業立ち上げ・販路開拓を実現するために、マーケティング戦略から販売促進の向けた目標設定、計画策定、実践、管理、継続に至るBusiNestオリジナルツールを提供する。

ツール例:マーケティング戦略策定シート

市場機会の発掘とターゲット市場と顧客の選定を通じて、マーケティング戦略を策定する。

ツール例:顧客開拓進捗管理シート

見込客の明確化と顧客単位での営業進捗の見える化を進める。

支援スタッフ

募集要項

支援区分 新規事業立ち上げ/首都圏・販路開拓支援
対象者 次の①~⑤のいずれかに該当し、かつBusiNestからの支援を受けようとする者であって、公序良俗に反しない事業に取り組んでいる、又は取り組もうとしている者

  1. 新たな事業展開を検討、計画している設立後2年以上の法人
  2. 具体的に新たな販路開拓に向けて活動している法人
  3. 第二創業を目指している設立後2年以上の法人
  4. 首都圏や海外への新たな販路開拓を検討、計画している設立後2年以上の法人
  5. 具体的に新たな販路開拓に向けて活動している設立後2年以上の法人新事業の計画づくり支援
利用期間 1年間 ※更新基準を満たす場合は1回更新可

更新基準の主な内容
  • 利用者の1年間の事業活動や支援受入実績
  • 支援の必要性、実行可能性
基本利用料
  • 1年目    10,000円/月
  • 2年目以降  20,000円/月

※消費税込み

スペース利用料 利用者は希望により、新事業立ち上げや販路開拓活動のための一時期に限り、スペースを利用することができます。
ただし、スペース利用希望者が提供可能なスペースの数を超過した場合は、BusiNest職員が抽選を行いスペース利用者を決定させていただきます。
なお、利用にあたっては、毎月以下の利用料を基本利用料に加えてお支払いください。(消費税込。電気料も含む)

  • ブースオフィス  2,000円/月
  • 個室(小)    4,000円/月
  • 個室(中)    8,000円/月

※ブースオフィスには、机、椅子が常備

お申し込みプロセス

利用者の決定方法 申込書を受理した後、面接を行い、新規事業立ち上げへの意欲、事業内容及び支援の実行可能性等を確認した上、機構での審査により利用者として決定します。事業内容等により、利用者とならない場合があることをご承知おき下さい。

審査事項内容
  • 新たな販路開拓または新事業展開への意欲度
  • 販路開拓支援または新事業展開の実現可能性
  • 支援の必要性、実行可能性

※支援の実行不可能なビジネスは、「農業」・「歯科開業」・「連鎖販売取引ビジネス」などです。

申込み方法 所定の申込書、その他必要書類を末尾に記載のお申込み先まで持参、または郵送してください。
なお、「BusiNest利用規約」及び「BusiNest新事業展開コース利用規則」を必ずご確認の上、お申込みください。

申込み期間 随時受付します。

添付資料ダウンロード

問い合わせ/申込み先

担当 BusiNest(ビジネスト)堀江・相地・藤間
住所 〒207-8515 東京都東大和市桜が丘2-137-5 中小企業大学校東京校東大和寮3階 BusiNest
TEL 電話する:042-565-1195
FAX 042-565-1205
E-mail メールする:businest@smrj.go.jp